鹿児島発世界へ向けて、よりよい生き方を専門的にサポートする研究所。

ハピネスサポート研究所

ハピネスサポート研究所 代表 プロフィール

佐々木のり子■名前: 佐々木のり子
■すまい: 鹿児島市


ハピネスサポート研究所 代表
内閣府認証特定非営利活動法人マザーズコーチ・ジャパン代表理事

人材育成コンサルタント コミュニケーションコンサルタント
ライフコーチ  ビジネスコーチ


■資格等
コーチング   
ICF国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(国際ライセンス) 
米国ギャラップ社認定ストレングスコーチ
一般財団法人 日本教育推進財団 認定メンタル・ヘルスコーチ

コンサルティング
 日本コンサルタント協会認定PBC(パートナービジネスコンサルタント)

カウンセリング 
 日本心理学会認定心理士
 NLPマスタープラクティショナー
CTRTC(Choice Theory/Reality Therapy Certifuication)

その他
 (株)ヴォイス社認定ソーストレーナー
 保育士、幼稚園教諭、知的障害援助専門員


書籍
ダメ母の私を変えたHAPPY子育てコーチング PHP文庫


■所属団体
・ICF国際コーチ連盟会員 
・日本コンサルタント協会会員
・日本選択理論心理学会会員

■経歴
幼児教育/心理学を専攻、保育士、知的障害援助員として障害児教育を経験。
その後、高校中退の子供やいじめに合う子供を預かるなどの経験や自分の子育ての経験から人材育成の重要性を痛感する

2002年03月~国際コーチ連盟の認定を受けているコーチエィ(旧コーチ21)のプログラムCTPを開始する
2003年03月~企業にコーチングを導入するコーポレートコーチングのトレーニング開始
2004年01月~母親をサポートするママコーチの組織を立ち上げ、自立する子供の育成と夫婦間のより良いコミュニケーションスキルアップに力を注いでいる
2004年04月~MBC学園講師(鹿児島)
2004年08月~鹿児島市生涯学習講師
2005年04月~夢中塾講師 (東京)
2005年06月~ママコーチを「マザーズコーチ」と命名
2005年06月~(株)コーチ21CTPクラスコーチ(全国)後輩コーチ育成
2006年01月~リビングカルチャー・サロンドゥシフォン講師(鹿児島)
2006年05月~マザーズコーチWebカルチャースクール開校(全国)(日本初)
2006年08月~マザーズコーチング講座 産婦人科で導入(日本初)
2007年05月~(財)生涯学習開発財団認定マスターコーチ資格取得
2007年10月~国際コーチ連盟(ICF)認定プロフェッショナルコーチ資格取得
2007年11月 ICF国際コーチ連盟主催世界コーチ大会(アメリカ・ロス)に参加
2008年 4月~熊本マザーズコーチ養成スタート
2008年 7月~日本マザーズコーチメンバーで鹿児島市にこにこ子育て応援隊所属
2008年 9月~大阪マザーズコーチ養成スタート
2008年11月 ICF国際コーチ連盟主催世界コーチ大会(アメリカ・カナダ)に参加
2009年 7月~北海道マザーズコーチ養成スタート
2009年11月 ルータイスのPX2を学ぶ
2009年12月 ICF国際コーチ連盟主催世界コーチ大会(アメリカ・フロリダ)に参加
2009年12月 日本マザーズコーチフェスタ2009開催
2010年 2月〜福岡マザーズコーチ養成講座スタート
2010年 6月 5Cコンサルタント資格取得
2010年11月 アンソニーロビンズセミナー(ニューヨーク)参加
2011年 3月 マザーズコーチフェスタ2011開催
2011年 8月 アンソニーロビンズセミナー(オーストラリア)参加
2012年 3月 内閣府認証特定非営利活動法人マザーズコーチ・ジャパン設立
2012年 3月 山口マザーズコーチ養成講座スタート
2012年 5月 群馬マザーズコーチ養成講座スタート
2012年 5月 ニューヨーク・マザーズコーチ養成講座スタート
2012年11月 横浜・マザーズコーチ養成講座スタート
2013年 1月 マザーズコーチフェスタ2013
2013年 3月 バンコク・マザーズコーチ養成講座スタート
2013年 5月 アメリカ ギャラップ本社のストレングスファインダー研修受講
2013年11月 イギリス・マザーズコーチ養成講座スタート
2014年 2月 アメリカ ギャラップ本社のストレングスファインダー研修受講
2014年 2月 アメリカギャラップ社認定ストレングスコーチ資格取得
2014年11月 東京新・マザーズコーチ養成講座スタート
2015年 1月 ニューヨーク マザーズコーチ・ジャパン シンポジュウム開催
2015年 3月 東京・大阪 マザーズコーチ・ジャパン シンポジュウム開催
2015年 4月 子育てストレングス(強み)セミナー(東京)
2015年 7月 子育てストレングス(強み)セミナー(東京)
2015年 9月 ニューヨーク ファシリテーションセミナー
2015年11月 子育てストレングス(強み)セミナー(東京)
2015年12月 音育クリスマスセミナー(東京)
2016年1月 福岡マザーズコーチ・ジャパンシンポジュウム
2016年4月 子育てストレングス(強み)セミナー福岡
2016年6月 子育てストレングス(強み)セミナー東京
2016年6月 子育てストレングス(強み)セミナー名古屋
2016年6月 マザーズコーチ・ジャパンセミナー名古屋
2016年7月 アメリカ ギャラップ社主催 ストレングスサミットへ参加
2016年11月 子育てストレングス(強み)セミナー東京
2017年1月 長崎大学ストレングスファインダー(強み)講義
2017年5月 長崎大学ストレングスファインダー(強み)講義
2017年7月 アメリカ ギャラップ社主催 ストレングスサミットへ参加



<ハピネスサポート研究所のビジョン・ミッション・アイディンティティ>
ハピネスサポート研究所が目指すあるべき姿や果たすべき使命、
共有する信念についてご紹介します。

ビジョン〜目指すべき社会像〜
主体的に選択して生きる人を一人でも多く育み、
個人、家庭、そして社会を活力あるものにする

ミッション〜果たすべき使命〜
自分に自信を持って、自己実現にチャレンジできないという問題を解決する

アイディンティティ〜私たちは何者か〜
全ての人が持っている、その人ならではの強みを一緒に見つけ、
磨き、伸ばし、活かす場を見つけることを喜びとしています。

ハピネスサポート研究所の行動指針

1.人は無限の可能性を持っている。
 ハピネスサポート研究所は、関わる人に対して、「きっとできる!」
「かならずできる!」と人の無限の可能性を心底信じきって関わっていきます。
2.答えや能力はその人の中にある
 必要に応じて提案やアドバイスを行う関わりをすることもありますが、
 基本的には、その人の中にある答えを引き出すスタンスで関わります。
3.自立へ向けて能力や答えを引き出し行動促進させる
 必要に応じてカウンセリングを行う関わりを持つ場合もありますが、
 基本的には、能力を引き出し、行動を促すスタンスで関わります。
4.自分自身も常に前向きに進化・成長する努力を
 怠らず、私たちは関わる人と共に、自分も進化・成長・チャレンジしていく
 ことを選んで生きていきます。



<コーチ経歴>  
現在個人のクライアント(アフリカ、台湾、シンガポール、バンコク、ロンドン、北海道、新潟、富山、栃木、東京、埼玉、静岡、神奈川、名古屋、大阪、京都、兵庫、岡山、広島、福岡、熊本、宮崎、鹿児島)常時約30名前後
対象は医師、会社経営者、教師、ビジネスマン、ビジネスウーマン、アナウンサー、看護士長、助産師、OL、主婦
また、病院、企業、教育関係に研修、セミナー等で自立型人材育成の手法を提案しています
<実績>
個人コーチングでは800人以上の人達の目標達成と自己実現をサポートしてきました。クライアントとのセッション総時間 5500時間。
また、講演、講座や研修ではこれまで20000人を対象に年間100回以上行っています。

鹿児島県内保育園・小・中・高等学校(PTA講演会)
鹿児島市教育委員会主催研修
大口市教育委員会主催研修
熊本小国町教育委員会主催研修
鹿児島県(市)男女共同参画センター主催講座
鹿児島市東部・西部保健センター主催講演
鹿児島市社会福祉協議会主催栄養士研修
鹿児島県看護協会鹿児島地区研修会
鹿児島県準看護学校連絡協議会主催研修
鹿児島大学病院主催研修
個人病院研修(二宮医院・前田産婦人科クリニック・医療法人恒心会・伊集院病院)
企業研修(トヨタ車体研究所・(株)さつま麺業・(株)インハウス久永・(株)渡辺組)
鹿屋市保育会主催研修
鹿児島・霧島青年会議所研修
(財)21世紀職業財団主催研修
未来研究所主催研修
南日本広友会研修
鹿児島県若者就職サポートセンター主催研修
MBC学園コーチングスキル講座
リビングカルチャー倶楽部コーチング講座
マザーズコーチ養成講座(全国)
鹿児島市子育て推進課主催研修(子育てサポーター・児童クラブ指導員研修)
鹿児島市安心安全アカデミーマスタコース研修
鹿屋市看護協会主催研修
鹿児島市保育協会研修
鹿児島県保育連合会青年部研修
えいふく保育園職員研修
わかくさ保育園職員研修
やまびこ医療福祉センター職員研修
宮崎県男女共同参画主催研修
わかば保育園職員研修
鹿児島県社会福祉事業団主催研修
鹿児島県特別支援学校教頭会主催研修
コープかごしま講演
鹿児島県保険医協会主催講演
JAグリーン鹿児島主催講演
鹿児島地方検察庁研修
ジャパンローヤルゼリー株式会社主催講演(京都)
上小原保育園職員研修
日本生命(鹿児島支社)講演
第十管区海上保安本部職員研修
鹿児島市教育委員会主催研修 社会教育関係職員研修会講演
(公財)かごしま教育文化振興財団職員研修
東京海上日動火災保険株式会社鹿児島支店CLTP研修

■コーチングの目的
個人 目標達成・自己実現
組織 目標の明確化・組織の活性化
顧客 顧客満足

■事業内容(得意なコーチングのテーマ)
<パーソナル・コーチング>
人生の目標明確化、自分らしい生き方、魅力アップ、人としての強みの発見、
 職場・家庭におけるコミュニケーション
<ビジネス・コーチング>
企業内にコーチング文化構築、マネージメント力アップ
<教育関係コーチング>
幼児教育・障害児教育・親向け・教師向けコーチング

By cpiblog01156 07:09 Permalink  プロフィール
 clip!  更新日:2017年01月24日

ブログ変えました。(アメブロ)

ブログをアメブロへ変えました。
下記からご覧ください。


http://ameblo.jp/sasakicoach-blog/entry-12229915017.html

By cpiblog01156 13:28 Permalink 
Comments(0)  TrackBack(0)  clip!  更新日:2016年12月19日

親と強み(ストレングスとの出会い)

13726806_1430286683663967_4518531385425034980_n



私が強み(ストレングス)に出会ったのは、今から15年前
2002年1月に2刷された
さあ、才能に目覚めよう(日本経済新聞社)の本でした。

当時コーチ21(現コーチエイ)のクラスで「強み」についても学び
早速、診断テストストレングスファインダーをやってみました。当時のトップ5は

1.最上志向
2.学習欲
3.成長促進
4.収集心
5.内省

2回目の診断結果では、成長促進と収集心が下がり
未来志向、着想が加わりました。
最上志向、内省、学習欲は私のコアの資質です。

そして「最上志向」の説明の一文に書いてあった
「あなたはあなたの強みを高く評価してくれる人たちと一緒に過ごすことを選びます。
同じように、自分の強みを発見しそれを伸ばしてきたと思われる人たちに惹かれます。」

の文がその当時の悩んでいた自分にとってのブレイクスルーになり、
人生の舵を大きく変える後押しとなりました。

その後、日本でのストレングスの第一人者森川コーチに
ずっと学び続け、2013年にはアメリカのオマハまでいって
ストレングスコーチの資格を取りました。

その後もほぼ毎年、アメリカのギャラップ社に
通い来年の7月は4回目です。

私の場合は、
親がこのストレングスを取り入れ。広がることで
家庭が、社会が、世界が、地球が活力のあるものになる
という強い信念を持っていますので
これからのブログにていろいろな事例も紹介ししていけたらと思っています。








By cpiblog01156 19:39 Permalink 
Comments(0)  TrackBack(0)  clip!  更新日:2016年12月13日

単身赴任十ヶ条

佐々木インタビュー


今年の6月から毎週1回、某企業で早朝研修をさせてもらっています。

半年間のコーチング研修では、自立型人材育成の手法である、
コーチングのスキルやマインドを学び、活かせるようになることがゴールです。

成果としては、組織の生産性アップにもつながっていくと思いますが
何より自分の周りの人たちとの関係性がよくなり、人生がより充実し幸せに
感じられることが多くなることも得ていただきたいと思ってやっています。

そして、最終的にはコーチングをご家族とのコミュニケーションにも
役立てていただけたらとうれしいと思っています。

今回参加の男性の皆様はほとんどが単身赴任で
懸命に頑張っておられる姿に頭が下がります。

以前、知り合いの単身赴任の大学教授が、
下記の十ヶ条を見えるところに貼り、鬱(ウツ)にならずに済んだ
と教えてくれたことがありました。

言い方に昭和のにおいもしますが本質をついているように思います。
何かの役に立てれば幸いです。
出所は不明です。


「単身赴任十ヶ条」を全国の単身赴任で頑張っている皆様へお届します。


 
(本人用)
1 「ネアカ」が一番。
  「ネアカ」にまさるカロリー食、栄養剤はない。

2 別居意識、孤独感を持つな。
  長期の出張研修に自主参加しているのだ。
  落ちこぼれはイヤだろう?

3 会社一部負担の研修内容は
   「定年後の生き方」
   「老後の夫婦生活」
   「健康・栄養学」。

4 何事も百点満点を望むな。
  六十点で人並み、
  七十点で秀才、
  それ以上は変態と思え。

5 義務感でイヤイヤ家事をするくらいなら、放棄して外に出よう。
  死ぬわけではないのだ。

6 定時になればさっさと帰れ。
  残業、酒、麻雀などに部下を巻き込むな。
  みんな迷惑している。

7 いずれは強制送還されるのだ。
  タップリある自由な時間を有意義に使え。
  急げ、時間がない。

8 大変なのは女房殿だ。
  女房のガス抜きに抜かりはないか?
  爆発してからでは遅い。

9 控えること〜塩分、糖分、脂肪、
          飲酒とタバコ、テレビ、仕事など。
  厳禁すること〜女。

10 努めること〜健康づくり、友人づくり、趣味、旅と味、遊び心など。
  厳守すること〜睡眠。



(妻用)
1 女房が明るいと亭主も明るくなる。
  逆も然り。
  明るい話・楽しい話題で亭主をヨイショしよう。

2 自分達の都合で選択した二重生活だ。
  金、子供のことでグチグチ言うな。
  特に電話では。

3 食事、酒、家事など細々言うのはやめよう。
  やるヤツはやる。
  やらないヤツはやらないのだ。

4 「かわいい子には旅をさせよ」と言うではないか。
  過保護な妻になるな。
  夫の自立のチャンスだ。

5 衣替えの時期、年に二度は夫を訪ねるべし。
  折角の別荘ではないか。
  休日はデートを楽しもう。

6 今は二度目のお見合い期間、恋愛期間。
  単身赴任が終わったら、もう一度新婚しましょう。

7 赴任して三ヶ月間は、毎朝でも電話を。
  この時期、彼の精神状態は不安定である。
  優しく励まそう。

8 1人ぐらしの父は、娘の手紙に弱い。
  娘にせっせと手紙を書かせよう。
  いなければ貴女が。

9 別居ではない。
  彼は出張なのだ。
  ボスの部屋、居場所、グッズに勝手に手をつけるな。

10 病気をするな。
  彼が一番気にしているのはそこだ。
  健康なら七十点、ネアカで三十点プラスだ。







By cpiblog01156 22:01 Permalink 
Comments(0)  TrackBack(0)  clip!  更新日:2016年11月29日

結婚30周年

1622141_664712560259856_1653479830_n


私事ですが、今年は結婚30周年です。
長かったような、短かったような年月でした。
いたらない私を根気強く導いてくれた夫に感謝!
いつか恩返しをしなけば・・・・。と思いながら
今日までお世話になることばかりです。

結婚記念日は、12月14日ですが1か月前から
前夜祭のような?イベントが続いています。
今日は(11月22日)いい夫婦の日
二人で食事に行きました。

来年は息子の結婚式などファミリーイベント
も盛りだくさん。
日々に感謝し、いつでも悔いなく毎日を過ごしたいものです。

By cpiblog01156 21:21 Permalink 
Comments(0)  TrackBack(0)  clip!  更新日:2016年11月22日

人は愛を食べて生きる生き物

あかちゃん_n


「子どもは愛を食べて生きていく生き物だ」

子育て経験からもずっとそう感じていました。


特に幼児期・児童期までの子どもは、

『無条件の愛情と関心をいかに手に入れるか』

そのことだけを考えて生きているといっても過言ではありません。


そしてこのことは何よりも子どものその後の人生に
大きく影響していく事実があります。



あるがままを愛していることを伝える『存在承認」
マザーズコーチ体験講座で「存在承認の技術」が体験できます。


僕を支えた母の言葉  You Tube
https://www.youtube.com/watch?v=G_BonPLOkdk

By cpiblog01156 07:35 Permalink 
Comments(0)  TrackBack(0)  clip!  更新日:2016年11月15日

強みを見つけ活かせる世界へ

13726806_1430286683663967_4518531385425034980_n



今年の7月アメリカのオマハで行われたストレングスサミット(強みサミット)の分科会で
紹介された内容と動画です。


生まれた時から介助犬として育てられていたわんちゃんでしたが、大きくなるにつれて、トレーニングに集中せず、自分の興味のあることにいってしまので、介助犬としてははずされしまいます。サーフィンは大好きで一日中夢中になります。そこで、体に障害がある人でサーフィンをしたい人の介助犬として訓練したところ、最高の介助犬に。わんちゃんでさえもそうなのですから、子どもたち自身の興味のあること、強みのもとを見極められる大人が増える世界になるといいですね。

下記のYou Tube からご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=BGODurRfVv4

By cpiblog01156 07:53 Permalink 
Comments(0)  TrackBack(0)  clip!  更新日:2016年11月02日

音楽指導者のための生徒の強みを伸ばす講座

マザーズコーチ・ジャパンは
子どもの可能性を広げる関わりができる大人が増えることを
願っています。


今回、音楽指導者向けに特化した「生徒の強みを伸ばすコミュニケーション講座」のプログラムを開発しました。

yjimage


《目的》
ステップ1は、コミュニケーションが取りづらいと感じている生徒や保護者への対応のヒントが 得られ、 レッスン指導に集中できないという不を解決するのに役立ちます。

≪内容≫
第1回 自分のコミュニケーションの傾向性を知る
(自分を知る)

第2回 生徒のコミュニケーションの傾向性を知る
(練習してこない生徒へのタイプ別対応策)

第3回 保護者のコミュニケーションの傾向性を知る
(気になっている保護者への対応策のヒントを得る)

第4回 自分の強みを知る
(自分の強みを知ることで反乱した情報に振り回されず、
自分の軸を構築するヒントが得られる)

特徴:音楽指導者向けに特化した、絞り込んだ内容で、充実したチェックリスト等を用い、
可視化しながら不を解決していきます。

日時:要相談
方法:スカイプ・電話 5人以上の場合出張講座いたします。

主催:マザーズコーチ・ジャパン

講師陣:高橋美由紀(岡山) 平田奈美(福岡) 



日程のご相談、料金等詳細のお問い合わせ、お申し込みは
下記からご連絡ください。
motherscoach@gmail.com


By cpiblog01156 23:56 Permalink 
Comments(0)  TrackBack(0)  clip!  更新日:2016年10月11日

子どもの可能性を広げる関わり方

子どもの可能性を広げる関わり方ができる大人が増えることが私の願いです。


*********************************************************************

協調性が無いと指摘された息子。友達と遊ばない理由を聞いてみた

https://h-navi.jp/column/article/35025619

By cpiblog01156 08:34 Permalink 
Comments(0)  TrackBack(0)  clip!  更新日:2016年10月05日

公開講座のご案内

公開講座のご案内

--------------------------------------------------------------------------------------

【マザーズコーチ養成2級講師講座】

◆講師:佐々木のり子(代表理事)

◆講座方法:オンライン(スカイプ)

◆日程:
10/5  9:30〜11:10
10/7  9:30〜11:10
10/14 9:30〜10:45
10/18 9:30〜10:45
10/25 10:00〜11:15
10/26 9:30〜10:45

◆受講料:40.000円(+認定料)

◆お申込み・お問い合わせ:coaching@sasakicoach.com 
 ※住所・氏名・携帯番号を明記してください

詳細はコチラ
http://motherscoach.jp/seminar/index.htm


***********************************************************************************************
【マザーズコーチ養成マスター前期講座】

◆講師:佐々木のり子(代表理事)

◆講座方法:オンライン(スカイプ)

◆日程:

10月 4日 8時〜9時半
10月13日 10時〜11時半
10月19日 8時〜9時半
10月28日 8時〜9時半


◆受講料:59.000円

◆お申込み・お問い合わせ:coaching@sasakicoach.com 
 ※住所・氏名・携帯番号を明記してください

詳細はコチラ
http://motherscoach.jp/seminar/index.htm


**************************************************************************************************
【音楽指導者向け〜生徒の強みを伸ばすコミュニケーション講座)】

◆講師:佐々木のり子(代表理事)

◆講座方法:オンライン(スカイプ)

◆日程:

10月26日 9時30分〜11時
11月 2日 8時~9時30分
11月 8日 10時〜11時30分
11月25日 17時〜18時30分


《目的》
コミュニケーションが取りづらいと感じている生徒や保護者への対応のヒントが 得られ、
自分のストレスが軽減する。その結果、レッスンにエネルギーが 集中できるようになる。

≪内容≫
第1回 自分のコミュニケーションの傾向性を知る
    (自分を知る)
第2回 生徒のコミュニケーションの傾向性を知る
    (練習してこない生徒へのタイプ別対応策)
第3回 保護者のコミュニケーションの傾向性を知る
     (気になっている保護者への対応策)
第4回 自分の強みを知る
     (自分の強みを知ることで反乱した情報に振り回されず、自分の軸を
      構築するヒントが得られる)

特徴:音楽指導者向けに特化した、絞り込んだアセスメントと内容


◆受講料:27.000円

◆お申込み・お問い合わせ:coaching@sasakicoach.com 
 ※住所・氏名・携帯番号を明記してください





By cpiblog01156 23:00 Permalink  日記
Comments(0)  TrackBack(0)  clip!  更新日:2016年09月30日

Blog内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
QRコード
QRコード